カスタマーサポートセンター

FAQ~よくある質問~ | FAQマスタ詳細表示

FAQ詳細情報

ID 10810596
FAQカテゴリ(大) ライセンス/インストールなど
最終更新日 2016-03-26

質問内容

TN76211: ライセンスを更新する時に発生する問題 - LMS2

回答内容

ターゲット:すべて
コンポーネント:ライセンス
公開日:2014年1月27日8時05分

 

概要
このテクニカルノートは、ライセンス管理システムバージョン2(LMS2)を使用する、IARシステム製品に適用されます。

このテクニカルノートは、LMS2サーバー上のライセンスを更新するために必要とされる、全ての基準を確認するのに役立ちます。

 

アップデートチェックの必要性
Embedded Workbench の新しいバージョンがリリースされた時は、クライアントが新しいEmbedded Workbenchをインストールする前に、ライセンスをアップデートする必要があります。このテクニカルノートは、LMS2サーバーのライセンスのアップデートを行う手順を確認するための手助けになります。

 

基本的要件
• そのライセンスは Embedded Workbench のリリース時点で有効な保守契約 (Support and Update Agreement) が必要です。 
• コミュータ機能を使って他のPCに渡っているライセンスがあってはならないので、これらはチェックインします。彼らは中にチェックする必要があります。

 

方法
• LMS2サーバがインターネットに接続されている場合、サーバーのライセンスマネージャーの、 ライセンスメニュー > ライセンス更新のチェック をクリックします。
• もし、LMS2サーバーがインターネットに接続していない場合、 ライセンスメニュー > オフラインアクティベーション をクリックし、アップデートを入手します。

 

以下のことを覚えておいてください...
ライセンス更新のチェックを、クライアント側のPCから行っても意味がありません。

 

全ての製品の名前は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。

参考資料URL