カスタマーサポートセンター

FAQ~よくある質問~ | FAQマスタ詳細表示

FAQ詳細情報

ID 10810711
FAQカテゴリ(大) C-SPYデバッガ
最終更新日 2014-03-31

質問内容

EWARM+I-jetにてデバッグインタフェース設定をJTAGにした所、デバッガ起動時にワーニングが出ます。原因は何でしょうか?

回答内容

EWARMのデバッグログにて、下記表示が出ます。
Warning: TDO is used as JTAG pin. Select SWD mode or TraceD0 as SWO pin.

これは、I-jet使用時にJTAGインタフェースを選択した場合、TDOピンにSWO信号線が割り当てられているため、SWO機能が使用できない事の警告です。JTAGの機能としては問題なく使用できますが、SWDインタフェースを選択するか、TraceD0端子にSWOを割り付けることができるマイコンであれば、この機能を有効化するとSWOが使用可能になり、警告は消えます。

TraceD0端子にSWOを割り付ける機能があるマイコンでは、プロジェクトのオプション>I-jet/JTAGjet>SWO内の"TraceD0ピンのSWO"にて有効化が可能です。この場合、ETM Traceの最下位(D0)の信号線をマイコン-エミュレータ用コネクタ(MIPI-20)にて接続の必要があります。

FAQ作成対象製品:EWARM  バージョン:7.10.3

 

参考資料URL