カスタマーサポートセンター

FAQ~よくある質問~ | FAQマスタ詳細表示

FAQ詳細情報

ID 10810783
FAQカテゴリ(大) 便利な使い方
最終更新日 2015-01-20

質問内容

どこからもコールされない関数を実行モジュールに残すには

回答内容

 

どこからもコールされない関数を実行モジュールに残すよう設定するには、次の2通りの方法があります。

(方法1)関数の宣言の先頭に__rootを付ける

 __root void func(void) {

  a++;

}

 

(方法2)プロジェクトオプション設定

・プロジェクトオプションで、カテゴリとして「リンカ」を選び、「入力」タブにて、「シンボルをキープ」の欄に、残したい関数名を記入する。

もしくは

・プロジェクトオプションで、カテゴリとして「リンカ」を選び、「追加オプション」タブにて、「コマンドラインオプションの使用」にチェックを入れ、記入欄に、"--keep (残したい関数名)"を入力する。

※--keepオプションは、C/C++コンパイラの追加オプションではなくリンカの追加オプションで設定します。

 

 

 

 

参考資料URL