カスタマーサポートセンター

FAQ~よくある質問~ | FAQマスタ詳細表示

FAQ詳細情報

ID 10810917
FAQカテゴリ(大) ライセンス/インストールなど
最終更新日 2016-03-26

質問内容

TN26936: ライセンスサーバー バージョン 1 で突然最大ユーザ数が減る

回答内容

ターゲット:  全て 
コンポーネント  ライセンス
公開  2014/10/14 8:07 

 

概要
ライセンスサーバー上の最大ライセンス/ユーザ数が、突然減ります。ライセンス管理システムバージョン 1 (LMS1) でのみ発生することに注意してください。

 

背景
LMS1 ライセンスサーバーの不要なふるまいです。以下のようになります。

* ユーザが、クライアントコンピュータで、"LMS1" の IAR Embedded Workbench 製品のインストールと(または) の更新を行った。ライセンス番号とライセンスキーを要求した。(注: すべてインストール時、ライセンス番号とライセンスキーは、将来のインストールのためクライアントコンピューターに保存されます)。
* ライセンスがネットワークライセンスの場合、クライアントコンピューターはライセンス サーバー コンピューターに接続しようとします。
*  (クライアントPCに入力された) ライセンスキーが、(License Server PCにある) ネットワークライセンスキーと一致しない場合、ライセンスサーバーによる新しいライセンスキーに見えます。
* 新しいライセンスキーは、ライセンスサーバにより使用を考慮されるようになります。
* 新しいライセンスキーは、以前のライセンス キーよりもユーザーの数が少なく構成されているかも知れません。
* よって、ライセンスサーバーのライセンス/ユーザーの最大数が削減されてしまいます。

 

回避策:
最初のアクション - は正しい数のライセンスとユーザ数を得ます。
* ライセンスサーバPCで、IAR License Manager version 1.xx を起動します。
* メニューを選択: License > "Install..."
* "License Key"-テキストフィールドに正しい数のユーザ/ライセンスのライセンスキーをペーストします。
* "Install" ボタンをクリックします。
* IAR License Manager を閉じます。
*これで、適切な数のライセンスが追加され、クライアントPCから (おそらく以前に保存したライセンス ・ キー情報を使用して) この動作が再度トリガーされるまでが追加されます。

 

将来的にこれを避けるためのアクション

以下のアクション(長期的に) で再発を防止できます。

* サーバーコンピューターのファイル lservrc を書き込み保護にしてみてください。そのプレーン テキストファイルは、ネットワークライセンスキーを保持しています。 IAR License Server application がインストールされているディレクトリにそのファイルがあります。(注: このディレクトリはマイクロソフト Windows UAC - ユーザー アクセス制御により保護されている可能性が最も高いです。)

* ユーザ全員に、IAR Embedded Workbenchをインストールしたときに、古くて-少ないユーザのネットワークライセンスを削除し、最新で多いユーザのネットワークライセンスキーをテキストボックスにペーストするように徹底してください。

 

コメント
上記のすべては、この不要な動作のための唯一の回避策です。License Management System version 2 (LMS2) では、この問題はありません。

 

 全ての製品の名前は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。

参考資料URL